ロングボードをしています。まだテケテケだけど、自分なりにがんばっています。サーフィンはサイコー!  そんな気持ちをみんなにもわかって欲しいなっ。     LET’S SURFING!!


by naminori-girl
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

サーフィンブーム!?

a0017242_1336067.jpg


どうやらサーフィンブーム到来らしい。

数年前から前兆はあった。
有名ところでは、木村拓哉・坂口憲二他のサーフィン好きや、
石田純一の彼女:長谷川理江他を起用したテレビ東京(12ch)の
「常夏ガール」。
その後の坂口憲二の「あの夏を忘れない」
(これは旅番組であって、サーフィン番組ではないが、一部サーフィンを放映している)
昨年夏に公開されたサーフィン映画「ブルー・クラッシュ」
音楽ではサーフロックがこの夏のムーブメントだとか・・
カラパナ/ザ・サーフ・コースターズなどの人気が高まっている。

最近サーフィン特集を組んだブルータスも売れまくっているとか・・・

なんかのコラムで読んだのだが、
元々日本はサーフィン大国らしい。
波乗り人口百万人という説もあるらしい。
だけど、今のサーフィン人気は1970年代後半にあったサーフィンブームとは
趣が違うみたい。
当時は技術より格好が先行した数多くの陸サーファー型と
一方では波乗りにのめり込んで、仕事をやめてまで海外に移り住んでしまう本格型の
二種が目立ったようだ。

ところが、今のサーファーは違うらしい。
今のサーファーは力まず、でもちゃんとサーフィンを楽しむというムードがあるそう。
サーフィンは、気持ちがいいし、エコだし、コストも知れてるサーフィンが
きっと若者が選んだ”スローライフ”だと私は思う。

サーファーが増えるのは大歓迎だけど、
海が込むのは賛成できない。

気持ちは複雑である。
[PR]
by naminori-girl | 2004-08-03 13:45 | サーフィン